Apex Legends

【Apex】元プレデターによるパッドでできるエアストレイフ解説(PS4,PC共通)

Apexパッドストレイフ

この記事では、PADでもできる「エアストレイフ」についてPS4PC版ともにできるやり方を解説します。実戦映像もあるのでかなり参考になるかと思います。

また、スライディングや壁ジャンプなどのキャラコンについても動画でまとめて紹介しているので一気に見たい方は次の動画をご覧ください!

そもそもエアストレイフとは

Apexでは、空中でキャラの進行方向を変更することを指します。

パッドでもキーボードマウスには劣りますが空中で曲げることができます。

主に空中での移動の微調整に使いますが、撃ち合いに織り交ぜることで被弾を減らすこともできます。

また似たようなキャラコンに「タップストレイフ」というものもありますが、こちらはPS4やSteamで設定してないPADではできません。

エアストレイフのやり方

  • 移動中にジャンプを入力(スライディングジャンプも可)
  • ジャンプ中に曲がりたい方向に入力

ポイント

例えば、前に進んでる時に右にストレイフしたい場合は、ジャンプ後に「右」または「右斜め下」に入力します。左の場合も同様です。

右に曲がる場合、スティックを真右に倒すより、右斜め後ろに倒す方が縦方向の飛距離は少なくなりますが右側により大きく曲がれます。

ジャンプ後「右入力」した場合と、「右斜め後ろ」入力した場合の移動距離の比較映像

エアストレイフの使い方

エアストレイフはジャンプやステイディングジャンプ、ジャンプパッドを使ったジャンプなどの着地地点の微調整に使えます。

また、戦闘中にジャンプ後にエアストレイフをすることで被弾を減らすこともできます。

【 戦闘での使用例 】(※音量注意)
室内に入った時に敵のブラハが扉から反撃してくることを予想してたため、クロスヘアをあらかじめ扉に置いてます。
敵が出てきたら腰ダメ撃ちでダメージを与えつつ、相手の反撃を右方向にエアストレフをして射線を切るように動いています。

まとめ

今回はエアストレイフについて解説しました。 エアストレイフは一部の壁ジャンプをする場合にも必要となります。 簡単な入力で出来るキャラコンなので習得して活用してみてください。

また、他のキャラコンについても、こちらの記事で各カテゴリーに分けて解説しています。ここから習得したいキャラコンの記事を見て練習してみてください。

-Apex Legends
-